驚きや感動を生む革新者の特色がつかめる「2030年、僕らの未来」

index_01

驚きや感動を生み、未来をつくる革新者の特色は何でしょうか?
従来の企業経営者と比較すると明確な違いがありました。

「2030年、僕らの未来」の本の中では、下記の3人の専門家と対談する特集が掲載されています。

  1. 不確実性の時代を生き残るための脱コモデティ化の働き方 瀧本哲史
  2. 僕らの「働き方」の未来を考える 安藤至大
  3. 「2030年のビジネスモデル」のヒント 斎藤義明

この中の「2030年のビジネスモデル」のヒント」で斎藤義明さんの話の中で、「従来の企業経営者」と「驚きや感動を生むことに取り組む革新者」の違いを下記だと整理しています。

 

<従来の企業経営者>

①経営戦略や経営管理論でビジネスを組み立て
②マーケットのニーズを検証し
③「しくみづくりで金儲け」を考えるので
④前例主義や後追いに陥りがち

 

<驚きや感動を生むことに取り組む革新者>

①夢を経営する志からビジネスを組み立て
②マーケットでまだ顕在化していないウォンツを創造し、新しい価値を生み出す
③その際、「人づくりによる人儲け」という方法論をとったり
④マーケットに対し先駆けることで、ビジネスが輝きを失わないように努力する

 

未来をつくることができる革新者は、まず「夢」や「志」という強い想いから活動を始めます。
その強い想いにより、夢中になって活動に取り組み、輝き続ける価値を生み出すことができるのでしょう。

あなたの考え方は、「従来の企業経営者」でしたか?それとも既に「驚きや感動を生むことに取り組む革新者」でしたか?今からでも「夢」や「志」という、偽りのない強い想いから、一歩を踏み出す活動を始めてみましょう。

 

MAKE2020メンバー募集

MAKE2020の取り組みに共感いただける方は、下記の「グループページを見る」ボタンを押してグループページへ登録ください。最新の活動情報をお届けします。

グループページを見る

 

また、FacebookやTwitterなどでのシェアしていただくことも、活動の大きな支援になります。ご支援のほど、宜しく御願いします!

お問い合わせ

・取材希望
・運営スタッフ希望
・スポンサー提携相談
・その他お問い合わせ など

お気軽にご連絡ください。

Sending

©2014 MAKE2020

Forgot your details?