ウェアラブルがもたらす次の10年を予測する「コンテキストの時代」

context

あなたの「望み」をコンピュータが全て予測できたら、何が起こるでしょうか?
私たちが必要としているサービスをコンピュータが的確に判断、予測できる未来が訪れようとしています。

 

世界的に有名なテクノロジー・ジャーナリストのロバート・スコーブルとシェル・イスラエルの2人が著者の「コンテキストの時代」では、ウェアラブルの普及により私たちの未来は「コンテキストの時代」を迎えることを説明しています。

<本書構成>

  1. 5つのフォースが未来を支える
  2. 顧客のコンテキストを読み取る
  3. コンテキスト自動車への道
  4. 自動運転車でドライブする
  5. 未来をつくる新都会派の人々
  6. 医療とヘルスケアにも浸透し始める
  7. グーグルグラスでのぞく世界
  8. なぜウェアラブルが重要なのか
  9. パーソナル・アシスタントがやってくる
  10. コンテキストのあるわが家は最高
  11. ピンポイント・マーケティング
  12. 信頼こそが新たな通貨

 

本書で「コンテキスト」とは、「前後の事情」「背景」を意味しています。コンピュータがユーザの事情や背景を知り、必要としているサービスを的確に判断したり、予測できるようになる「コンテキスト化した未来」を紹介しています。そして「コンテキスト化した未来」への動きはウェアラブルの普及により、一気に加速するといいます。

 

また、第1章の「5つのフォースが未来を支える」の中で、下記5つの新しいテクノロジーが大きな影響を与えると説明しています。これらのテクノロジーを活用により、今後の大小あらゆる規模のビジネスのやり方が変わっていきます。

  1. モバイル
  2. ソーシャルメディア
  3. ビッグデータ
  4. センサー
  5. 位置情報

もし今後10年で「コンテキストの時代」が訪れるとしたら、ウェアラブルを活用した新しい産業が数多く生まれることでしょう。これまで私たちが解決できなかった課題も、コンテキスト化したテクノロジーの進化により、どんな新しい解決策をつくれるか、未来志向で考えてみる事が重要になります。

 

MAKE2020メンバー募集

MAKE2020は未来への夢・ビジョンを持って活動する人を応援します。MAKE2020の取り組みに共感いただける方は、下記の「グループページを見る」ボタンを押してグループページへ登録ください。最新の活動情報をお届けします。

グループページを見る

 

また、FacebookやTwitterなどでのシェアしていただくことも、活動の大きな支援になります。ご支援のほど、宜しく御願いします!

お問い合わせ

・取材希望
・運営スタッフ希望
・スポンサー提携相談
・その他お問い合わせ など

お気軽にご連絡ください。

Sending

©2014 MAKE2020

Forgot your details?