ダライ・ラマ14世と池上明が教えてくれる「これからの日本、経済より大切なこと」

darai

あなたにとって、お金よりも大切なことは何ですか?
ダライ・ラマ14世と池上明さんの2人が、私たち日本人にとって経済的価値よりも重要なことを気づかせてくれます。

チベット仏教指導者のダライ・ラマ14世とジャーナリストの池上明さんの2人が著書の「これからの日本、経済よりも大切なこと」には、これからの日本にとって何を重要にすべきかを考えるヒントが詰まっています。

<本書構成>

  1. 経済について
  2. 格差について
  3. お金について
  4. 物質的価値について
  5. 仕事について
  6. 日本について

 

本書第4章の「物質的価値について」の中でダライ・ラマ14世は内なる価値の重要性について下記のように述べています。

「100%モノやお金のことを考えるのではなく、モノやお金を考えることは60%に留めて、残りの40%を内なる価値を高めて心の変容を考えるようにしましょう。(中略)そうすることで、皆さんをより良い未来へ導いてくれることでしょう。」

 

これまで経済的価値を優先してきた私たち日本人に対して、もっと精神的充足のような内なる価値を高めることを薦めています。また、池上明さんはこれからの日本・世界には「足るを知る」精神を持つことが重要になると、下記の考えを述べています。

「私には食べるものも十分あるし、着るものもあるし、友達もいる。それに住む家もある。私は満足しているし、だから幸せなんだ。」あなたが、そして世界の人々がそう思える社会をどうやって実現するか、それがダライ・ラマ14世から私たちへの宿題なのでしょう。


ダライ・ラマ14世は、遅かれ早かれ経済的な成長はどこかで必ず限界に達するという考えを持っています。2020年頃の未来に向けて私たち日本人も経済的な成長を求めるだけでなく、「足るを知る」精神をもち、自分の心が価値を感じる取組みを始めることが必要になるでしょう。

 

MAKE2020メンバー募集

MAKE2020の取り組みに共感いただける方は、下記の「グループページを見る」ボタンを押してグループページへ登録ください。最新の活動情報をお届けします。

グループページを見る

 

また、FacebookやTwitterなどでのシェアしていただくことも、活動の大きな支援になります。ご支援のほど、宜しく御願いします!

お問い合わせ

・取材希望
・運営スタッフ希望
・スポンサー提携相談
・その他お問い合わせ など

お気軽にご連絡ください。

Sending

©2014 MAKE2020

Forgot your details?