2020年までに留学生を倍増させる「トビタテ!留学JAPAN」イベントレポート

00キャッチ

あなたの知り合いに海外留学を考えている学生はいますか?
もし心当たりがあれば、2020年までに留学生を倍増させるプロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」を紹介してあげてください。

 

「トビタテ!留学JAPAN」とは、政府だけでなく官民協働で取り組む「留学促進キャンペーン」です。2014年9月9日に説明会・パネルディスカッションなどが行われた「トビタテ!留活フェア」のイベントが行われ取材してきました。

▼トビタテ!留学JAPAN 

スクリーンショット(2014-09-09 7.47.52 PM)

今回の「トビタテ!留活フェア」のイベントでは、説明会、パネルディスカッション、相談ブース、留学経験者との交流会など多彩なプログラムが用意されています。説明会の会場には、留学に興味を持つ学生や保護者など100名以上の参加者が集まりました。

 

01会場風景

説明会ではまず最初に「トビタテ!留学フェア」のイベント概要、「トビタテ!留学JAPAN」の取組みの全体像について説明がありました。

 

02目標

文部科学省は2020年までに日本人留学生の倍増を計画として掲げ、安倍総理大臣も強く計画を推進しています。プロジェクトの目標として、大学生等で6万人から12万人へ、高校生で3万人から6万人への留学生倍増を計画しています。

 

03目標2

さらに、「トビタテ!留学JAPAN」は現時点で100社近くの民間団体と連携しており、今後民間から200億円以上の支援を集めることも目標に入れています。

 

04コミュニティ

留学プログラムの特長としては、授業料+現地活動費+渡航費などの奨学金サポートがあるだけでなく、参加学生・民間企業・大学というコミュニティに参加できることも挙げられます。全世界に留学する数百人の仲間との関係がつくれることは、参加する学生にとって一生の財産になることでしょう。

 

05スケジュール

現在は 2015年4月から留学する第二期生を2014年10月初旬〜下旬まで募集予定です。2014年11月から2015年1月頃まで選考が行われ、約500人前後のプログラム参加者が決定します。

 

06パネル

説明会に続いては、パネルディスカッションです。留学のスペシャリストの下記の5人がパネリストになり、参加者の留学に対する不安を解消していきました。

  • 文部科学省官民協働海外留学創出 プロジェクト ディレクター: 船橋 力さん
  • 株式会社エコトワザ 海外営業チーム ディレクター: 薗部 七緒さん
  • 株式会社リバネス 人材開発事業部部長: 武田 隆太さん
  • 海外留学協議会 理事・事務局長、日本認定留学カウンセラー協会代表幹事: 星野 達彦さん
  • 株式会社アゴス・ジャパン 代表取締役: 横山 匡さん

 

司会の船橋さんの説明では、留学を阻害する要因としては「お金」「語学」「就活」があるとの事です。それぞれの阻害要因について経験豊富なパネリストの方々が、留学希望の学生たちに熱がこもった回答をしていきました。

星野さん:
「留学の費用として、授業料と滞在費がかかる。留学の目的に応じて、マレーシア・フィリピンなどのアジアも選択肢に入れることで、留学の費用は抑えながらも充実した留学の体験ができる。」

横山さん:
「留学では語学力が問題になるのではなく、コミュニケーション力が問題になることが多い。積極的に伝える力、伝えたい中身があれば、語学力は大きな問題にならない。」

武田さん:
「就活は自分の強みを活かせば大丈夫。留学をする事で自分の強みにどう活かせるか、事前に考えておくと良い。」

 

07パネル応答

最後にパネリストの5人から、留学希望の学生に向けてメッセージが送られました。

薗部さん:
「自分一人が捉えている現実は、他の人にとっては全く違います。私は留学を通じて多様な価値観を実感することができたので、皆さんも是非留学に挑戦して欲しい。」

武田さん:
「留学をして、新しいものをみて、新しいインスピレーションを手に入れてもらいたい。」

星野さん:
「自分の人生の芯をもつことが重要です。そのためにも、将来に希望を持ち、勇気をもって、挑戦してほしい。」

横山さん:
「直感を信じて勝負するしかない。ワクワクする理想の生活を妄想することから始めましょう。」

船橋さん:
「学生の皆さんが社会に出る10年後の世界は激動の時代になるだろう。ぜひ留学をして、学生のうちに様々な世界を見てもらいたい。」

 

レポーターから一言

レポーター_児島

 

今回のイベントに参加して、本当に官民オールジャパンで大々的に留学生を増やす支援をしていることを感じました。

学生にとっては留学を通じて多くの経験を得ることができ、世界中に飛び立つ仲間もつくれ、一生の財産になることでしょう。

2020年までに多くの学生が「トビタテ!留学JAPAN」プロジェクトを通じて、海外でも活躍できるグローバル人材になり、その留学生コミュニティがお互いに良い影響を与え合うと思うと、日本の未来が明るくなりますね。

 

「海外で活躍する」メンバー募集

「海外で活躍する」活動にご興味がある方は、下記の「グループページを見る」ボタンを押してグループページへ登録ください。グループ内の対話に参加でき、最新の活動情報がメールで届きます。

グループページを見る

 

また、FacebookやTwitterなどでのシェアしていただくことも、活動の大きな支援になります。ご支援のほど、宜しく御願いします!

お問い合わせ

・取材希望
・運営スタッフ希望
・スポンサー提携相談
・その他お問い合わせ など

お気軽にご連絡ください。

Sending

©2014 MAKE2020

Forgot your details?